Web業界で生き残る フリーランス Webデザイナーになる方法。

進行中のWeb制作案件がぶっ飛んだー!あなたならこんな時どうする?アンケート

Web制作案件打ち切りトラブル

最近、進行中のWeb制作案件がぶっ飛んだー!

という出来事に遭遇しました。

ぶっ飛んだというのは、制作打ち切りということです。

何だか下町ロケットの佃社長になった気分(^^;;

ドラマの中だけの話かと思っていましたが、ホントにこんなことってあるのね。

10年間フリーランスとしてやってきた中で、私にとっては初めてのことですが、もしかしたら『フリーランスあるある』なのかもしれません。

Web制作案件がぶっ飛んだ状況

今年の夏ごろから受注前提で、私がディレクション&デザインを担当していた、とあるWeb制作案件。

クライアントは、東京本社 中部支社のあるそれなりの大手企業です。

打ち切りの理由は、見積もり金額や提案の内容についてではなく、企業の上層部と付き合いのある経営コンサルタントの意向とのことで、制作の一切について、中部支社から東京本社主導の新しい業者に切り替わるとのこと。

もちろん、これまで動いてきた打ち合わせや見積もり書作成、デザインラフ案、サイト設計書作成分の費用はいただきます。

さて、あなたならこんな時、どんな風に気持ちを切りかえますか?

このメルマガの読者の方もこういった経験があったり、これから遭遇するかもしれません。

そこで、こんな時、どんな思考で乗り切り、現実と向き合って行くか?

みなさんの意見を聞いて、まとめて、ここでシェアできたらと思います。

こんな時、どう考える?どう向き合う?

ご意見をお聞かせ下さい。

答えは5択。

以下をクリックすると簡単に回答できます。
面倒な名前やメールアドレスの入力は必要ありません。

==== アンケートURLは非公開。メルマガ読者限定です。 ====

ぜひ、あなたのご意見をお聞かせいただき、みんなの考えをこのメルマガでシェアさせて下さい!

お待ちしております!

 

明日から、また一週間が始まりますね。

あなたにとってよい一週間になりますように。

年末の慌ただしい時期ですが、楽しんでいきましょう!

下町ロケットも見ないとね(笑

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket
LINEで送る

関連記事

この記事を書いた人

Tomoko Fukumoto

フリーランスWebデザイナー・Webスクール講師。 子育てをしながら、趣味で始めたネットショップからWebを活用したビジネスの楽しさにはまり、Web屋の道を歩む。 Web制作業務に加え【Webデザインを学びながらビジネス力も身につける体験型スクール&コミュニティ】を運営。 フリーランスでWebデザイナーを目指す方々のサポートに注力している。

体験型スクール&コミュニティ

  • Webデザインを学びながらビジネス力も身につける体験型スクール&コミュニティ Webクリエイターズオンラインスクール
  • WordPressオリジナルテーマ作り方講座
  • レスポンシブWebデザイン作り方講座

メールマガジン

Webデザインのスキルを収入にするフリーランス向けメルマガです。

リアルにどんな考えで、どんな情報を重点的に集め、
具体的にどう動けば、Web業界で生き残る、安定した収入を得られる、
フリーランスWebデザイナーになれるのか?

あなたが、その方法を得られる内容になっています。
ぜひご登録下さい!

メルマガ登録フォームはこちら