Web業界で生き残る フリーランス Webデザイナーになる方法。

失敗できてビジネス目線を磨けるオンラインスクール

失敗できてビジネス目線を磨けるオンラインスクール

先週お伝えしていたオンラインスクールリニューアルの件。

今日はこの新しいオンラインスクールでどんなことをやるのか?

私の頭の中にあるアイデアについて、あなたのご意見をお聞かせいただきたいのです。

ぜひ、ユーザー目線で!はたまたプロディーサーになった気分で意見をぶつけて下さい!

新しいオンラインスクールではWebデザインに関連する動画授業や実務形式の課題、月1回のZOOMグループ勉強会など、学習することに加えて、参加型企画として『Webメディア部』というのを企画しています。

『Webメディア部』は学習とビジネスの練習場所

入部は自由です。強制ではありません。

私は、独学でWebを学び、一度も就職せずにフリーランスとして起業したので、失敗と恥ずかしい思い、そしてまた失敗・・・を繰り返しながら、今の働き方を手に入れました。

  • 家族を大切にしながら、自由に好きなWebの仕事で収入を得る。
  • やりたくない仕事は一切しない。
  • 付き合いたくない人とは無理に付き合わない。

そんな私が最近、特に強く思うに、

フリーランスとして理想の働き方を手に入れるには失敗することが一番、必要な要素であるということです。

失敗もせんと、上手くいくわけないやろ。

っていうことです。

  • 学習したことを仕事にするには、手を動かして、多くのWebサイトを作り、力をつけること。
  • フリーランスとして活動したいなら自分公式サイトを持つこと。
  • 自分発信のメディア、ブログを持ち、アピールすることが大事。

とお伝えしていますが、

それが必要なのはわかっていても、一度もサイト運営をしたことのない人にとっては、ハードルが高く、なかなか踏み出せないものですよね。

ブログを書いていても、続かない、何を書いてよいかわからない、反応がないのでブログを書く意義がわからない、と放置ブログがある方もいると思います。

だったら、練習場所があったらどうだろう?

失敗しながら、ビジネス目線を磨ける場所。

ひとりではなく、メンバーと協力して作り上げるブログがあったらどうだろう?

自分だけでやるよりも、ずっと可能性が見えるWebメディアが出来上がるんじゃないか?

そんなところから出てきたアイデアです。

ひとつのWordPressサイトでみんなで記事を書く。
(手を挙げてくれる人がいれば、テーマ作成もお任せします。)

ネタはみんなで考えればアイデアは万倍。

自分の記事に自信がなければ、メンバー同士でチェック合えば安心。

下手くそでいいし、最初から上手くいくわけないので、みんなで考えて改善していく。

例えば、

  • 勉強会で学んだことのレビュー
  • Webについて学んだこと、調べた事、解決したことのレビュー
  • 目指していることや失敗談。

その他、Webライフにまつわることなどを書く。

私たちの書く記事の集まりがWebメディアとなり、それはどうビジネスに発展していくのか?

大手メディアで取り上げられたり、執筆や広告掲載依頼、企業とのコラボレーションなどに繋がるといいな!

アクセス解析もシェアできるとSEOの感覚も身につけられる。

サイトを立ち上げて、どのくらいの情報量があれば、どんなキーワードでどのくらいのアクセスがあるのか?
(アクセスって簡単には「集まらない」だからどうしたらよいか?が体験できます!)

『Webメディア部』はこんな方にこんなメリットがあります。

こんな方に

自分で考えて行動したいと思っているが、

  •  どこまでの知識を覚える必要があるのか分からない。
  • スキルを身につけてなにがしたいのか明確になっていないので、目的や目標を明確にしたい。
  • 収入アップのために将来的にどのようにWebの知識を活かすか、まだぼんやりしている。

こんなメリットがあります。

  • 自分だけでは気づけなかった本当の強みが見える。
    (チームをまとめるの楽しい。
    記事を書くことが好き。
    データの分析が楽しい。
    企画を考えるのが楽しい。
    進行を取り仕切るのが楽しい・・・)
  • 学習したことのアウトプットの場所になりスキルが磨かれる。
    (デザインや文章は人に見られる機会を増やすとグッとレベルが上がります。)
  • サイトやブログの運営の仕方がわかり、自分のビジネスアイデアに繋がる。
    (見えてくる世界が変わる!)
  • SEOの感覚が身につけられる。
    (これは、絶対に参考書やセミナーでは身につきません。)
  • マーケティングやディレクション能力が養われる。
    (高単価な受注には必須能力です。)
  • Webメディア構築に関わっているという事実は制作実績になる。
    (自分で仕事を受注するとっかかりになる。)

ああああ書き出したら止まらないー!

いかがでしょうか?

ぜひ、あなたのご意見お聞かせください。

以下をクリックすると簡単な回答と意見を書けるページに飛びます。
名前やメルアド入力などの手間はかかりません。

こちらからお待ちしております!

アンケートは終了しました。

独自通貨の採用 1クリエイト=1円

実は、企画はまだまだ続きがあります。

スクール内で活動することの対価としてもらえる独自の通貨制度を作りたいんです!
(怪しいものではありません 笑)

これについては、また、メールします!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Pocket
LINEで送る

関連記事

この記事を書いた人

Tomoko Fukumoto

フリーランスWebデザイナー・Webスクール講師。 子育てをしながら、趣味で始めたネットショップからWebを活用したビジネスの楽しさにはまり、Web屋の道を歩む。 Web制作業務に加え【Webデザインを学びながらビジネス力も身につける体験型スクール&コミュニティ】を運営。 フリーランスでWebデザイナーを目指す方々のサポートに注力している。

体験型スクール&コミュニティ

  • Webデザインを学びながらビジネス力も身につける体験型スクール&コミュニティ Webクリエイターズオンラインスクール
  • WordPressオリジナルテーマ作り方講座
  • レスポンシブWebデザイン作り方講座

メールマガジン

Webデザインのスキルを収入にするフリーランス向けメルマガです。

リアルにどんな考えで、どんな情報を重点的に集め、
具体的にどう動けば、Web業界で生き残る、安定した収入を得られる、
フリーランスWebデザイナーになれるのか?

あなたが、その方法を得られる内容になっています。
ぜひご登録下さい!

メルマガ登録フォームはこちら